1. HOME
  2. 出展情報
  3. 第14回インファーマジャパン

EVENT

展示会情報

出展情報

第14回インファーマジャパン

出展情報

中間物商事は「第14回インファーマジャパン」に出展いたします
皆さまのご来場お待ちしております
当日はオンラインバーチャルブースも同時開催しております

アポイントメント・展示会に関して何かご不明点、ご質問等がございましたら、下記連絡先までお気軽に問い合わせください。
追って担当者よりご連絡させて頂きます。

E-mail wakai@chukan.co.jp
info@chukan.co.jp
担当者 若井(わかい)

 

展示会名 インファーマジャパン (国際医薬品原料展)
開催日時 2020年11月25日(水)・26日(木)・27日(金)
開催場所 幕張メッセ
ブース番号 27-11
出展内容 高薬理活性対応の受託サービス
ジェネリック原薬
ロシア・東欧圏への製品輸出

 

90余年の歴史を持ち、インド・中国・ベラルーシの拠点を活用し、原料~APIをカバーする幅広いサービスを提供します。

一般原薬及び高薬理の受託製造・ロシア東欧圏への輸出もサポート致します。
ご来場される方は、是非ブースへお立ち寄りください。

2019年インファーマ

紹介企業

NCK デンマーク  NCK社は前臨床~PhⅢの医薬品開発に特化した受託合成専門の会社です(cGMP対応)。
高薬理活性物質にも対応できる高い管理レベルと技術力はもちろん、納期厳守の姿勢により欧米・日本の顧客から高く信頼を得ております。
レシファーム スウェーデン  前臨床~臨床初期の医薬品の開発を得意とするスウェーデンの受託合成メーカーです。低分子化合物だけでなく、ADCの開発(ペイロード/リンカーのデザイン/開発)にも対応しております。
P&M
Invest
ロシア 医薬品、電材分野、ポリマー化学、その他さまざまな産業分野に有機フッ素化合物を供給しています。
高い開発能力を持ち、過去2000を超える品目の生産実績、そして約50品目のフッ素化合物を毎年プロダクトリストに加えています。
ロシアではラボ、kgラボ、バルクスケール生産を行い、工業規模生産能力を超えた場合の製造は技術移転を行います。